62【最新】TENSET遂に上場!10setの最も簡単な購入方法


TENSET(テンセット)は次世代型ETFトークンです。TENSETのトークンはデフレシステムを取り入れられています。ネットワーク内のすべてのトランザクションで2%が徴収され、そのうち1%は希少性を保つためバーンされます。残りの1%はネットワーク内のすべてのホルダーに分配されこれがTENSETの特徴でもあるスマートステーキングです。トークンをロックしなくてもステーキングは全ホルダーに分配されます。

 

TENSET(10set)の最も簡単な購入方法

すでにトレード画面は用意されています。

10月1日20時より Kanga Exchange上場するので取引所に登録してオーダーできます。

メタマスクを使ったっり高い手数料ガス代がかかることもありません。

取引所の登録はメールアドレスのみ。

KYC必要なく、快適に入出金ができます。

もちろん持っていたTENSETを違う通貨に交換も出来るようになります。

そして最大のメリットはTENSETをPosシステムに預けて爆上がり継続中のKNGをリワードとして入手できるところです。

下記のリンクより

最大の10%OFFの手数料でずっとご利用できるのでご活用ください。

>> KANGA EXCHANGEで購入する

以前までのTENSET購入方法

ちなみにTENSETのトークン コントラクト アドレスがTOPページに書かれています。

ERC20   0x7ff4169a6b5122b664c51c95727d87750ec07c84

BEP20   0x1f64fdad335ed784898effb5ce22d54d8f432523

TENSET公式(日本)

購入先① Uniswapで購入する

Uniswapで購入することが出来ます。

そして、メタマスクとの接続が必要です。メタマスクについては当サイトでも紹介しているのでご覧ください。

>> Uniswap 公式

スワップでお持ちの通貨から(ここではETHで解説)から欲しい数量を入力してTENSETに変えることでTENSETを購入できます。

まずは、メタマスクウォレットに接続させます。

10SETを追加します。

トークンが表示されない場合は、

TENSETのトークン コントラクト アドレス

「0x7ff4169a6b5122b664c51c95727d87750ec07c84」

をオレンジ枠の所に入力することで表示されます。

スワップでETH→10SETに変換することで手に入ります。

購入先② 取引所Gate.ioで購入する

>> Gate.io 公式

チャート見ながら自身の希望する価格で指値注文で購入したい方はGate.ioの方が買いやすいです。どこの仮想通貨取引所よりも上場が早いなど値上がり前の通貨を購入できるチャンスが高い取引所でもあります。アカウントを持っておいて損はない取引所ではあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。