56Bitrueで提供されている2種類のレンディングサービスを紹介


仮想通貨取引所Bitrue(ビットゥルー)は2018年7月にシンガポール拠点の設立されました。XRP(リップル)を基軸通貨としています。リップルがSECから提訴されてXRPの上場廃止の取引所が出てきたでもBitrueは揺るがない対応で今に至っています。DeFiやNFTの関連銘柄も積極的に上場してきており、独自トークンのBitrue Coin(BTR)も人気で注目の暗号通貨取引所です。

今回はリップル(XRP)を基軸通貨とするBitrueという仮想通貨取引所のレンディングサービスを紹介します。

Bitrueのレンディングサービスの仕組み

Bitrueでは「BTR Lockups」と「Power Piggy」という2種類のレンディングサービスがあります。どちらのサービスでもレンディングのサービスとして、金利を受け取ることができるようになっています。

 

ここで、仮想通貨を貸し出すだけで、なぜ金利が付くのかという疑問を持たれたかも知れません。

 

その理由は、Bitrueでは仮想通貨やステーブルコインを担保にして、融資を行っているからです。Bitrueから見ると、仮想通貨を貸したり借りたりしているという点で、ビジネスモデルとしては銀行と同じと言えるでしょう。

 

Bitrueは融資で年率5%~6%程度の金利を受け取っている一方、BTR LockupsやPower Piggyでは、ユーザーに年率1%~70%程度の金利を支払っています。

 

レンディングにおける金利の支払いは融資によって得た金利によって一部賄われていると考えられます。また、BTRトークンの売買益、取引手数料などもあるため、金利の支払いは滞りなく行えるというわけです。

 

これがBitureのレンディングサービスで金利を受け取ることができる仕組みというわけです。

 

ではここからは、「BTR Lockups」と「Power Piggy」というサービスの詳細について紹介していきます。

BTR Lockups

BTR Lockupsでは、9種類のレンディング可能な仮想通貨が存在します。9種類の仮想通貨は、Bitrueの通貨BTR と同時にレンディングすることになります。

 

金利は9種類の仮想通貨とBTRどちらにも付与されます。2021年8月末現在、レンディングできる仮想通貨の銘柄と金利水準は以下の通りです。

 

XRP・・・6.1%

BTC・・・8.5%

ETH・・・11%

USDT・・・22%

ADA・・・7%

VET・・・7%

LINK・・・10%

ZIL・・・10%

LUNA・・・18%

※     年利

 

 

レンディング期間はどの通貨も30日となっていますが、金利水準の差が大きいことが確認できます。

 

また、ロック期間は30日ですが、公式サイトに記載されている数値は年率ですので、間違えないようにしてください。

 

過去、BTR Lockupsのレンディングサービスは不定期に実施されていましたが、現在では常時スタートすることができます。

BTRLockupsの方法

BTR lockupsでは、BTRと好きな仮想通貨を30日間同時にレンディングします。レンディングする通貨の量はBTRの量を選択することで自動的に決まります。

 

1BTRのロックにつき、0.5USDの通貨をレンディングすることになります。500BTRをロックするのであれば、250USD分の通貨をレンディングします。

 

希望の通貨とBTRを同時にロックアップするため、希望の通貨とBTRそれぞれに金利が付きます。

 

手順は以下のようになります。方法自体は非常に簡単です。

 

  1. BTR Lockupsページにアクセスし、レンディングサービスを希望する通貨の「Details」をクリック
  2. Calculatorに保有中のBTRの数量を入力し、「Invest Now」ボタンをクリック
  3. 「Got it」を順番にクリック
  4. My Rewardsに選択した仮想通貨とBTRの30日後に受け取る報酬が表示されたら完了

Power Piggy

Power Piggyでもレンディングサービスを受けることができますが、こちらは仮想通貨の種類が50種類と非常に多いことが特徴です。

有名どころの通貨と金利は以下のようになっています。

 

BTC・・・2.1%

XRP・・・2.2%

CAKE・・・50%

XEM・・・1.5%

XLM・・・2.2%

BCH・・・4.3%

ETH・・・2.4%

ADA・・・3.6%

TRX・・・5.3%

BTR Lockupsに比べると、全体的に金利水準は低めですが、CAKEなど高金利を受け取ることができる通貨も一部あります。

Power Piggyの進め方

各通貨のレンディングサービスをスタートさせるためには、通貨欄の「Details」ボタンをクリックします。

詳細な条件や次の受付開始までのカウントダウンを確認することができます。

受付が開始されたら、赤枠に数量を入力して「Join」ボタンをクリックして下さい。

Power PiggyではBTRを保有することによって、金利を引き上げることができます。金利引き上げのためには、Detailページにある「Buy BTR」ボタンをクリックしましょう。

板取引画面が表示されるので、そちらでBTRを手に入れてください。

 

Power PiggyではBTRの保有量に応じてVIP CAPという金利が優遇されるステージが用意されています。

 

VIP CAPの獲得条件は過去7日間で保有していたBTRの最低価格が一定以上であることです。VIP CAP獲得は、レンディングサービスを利用する予定時期を考えて行うようにしましょう。

 

BTRの保有金額と金利水準の関係は3段階のティアによって表記されます。

3段階のティア
BTRの保有金額
変動金利
ティア1
$500以下
ベースレート
ティア2
$500~$10,000
ベースレート×1.034
ティア3
$10,000以上
ベースレート×1.2

例えば、ベースレートが2.1%のビットコイン(BTC)の場合、ティア2とティア3では金利が以下のように変動します。

 

ティア2・・・2.1%×1.034=2.1714%

ティア3・・・2.1%×1.2=2.52%

 

VIP CAP獲得に特別な手続きは必要なく、誰でも手軽に参加できるようになっています。BTRを多く保有し、有利な金利でレンディングに参加してみましょう。

仮想通貨取引所Bitrueはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。